ニートで今すぐお金が必要だけどお金は借りられるのか?

10月 7, 2018

<スポンサーリンク>

ニートだけど今すぐお金が必要なんだけど、貯金もなくってしまい財布の中身もすっからかんになってしまった。

ここから知人の体験談なのですが、3年間働いていた自動車整備工場をリストラされてしまいニートになってしまったときのことです。

夏のボーナスが出ず時経たずして倒産

自動車整備工場に勤務して4年が経ったとき、従業員の間で経営状況がやばいから倒産するのではないかという噂が飛び交いはじめました。噂が流れるのは当然で、それも夏のボーナスが出なかったからです。

従業員の間では「車のローンのボーナス払いができない」など愚痴や嘆きが職場全体が暗く沈んでしまいました。そして時が経たずして最悪の事態が起きました

ようやく見つけた職場を倒産してしまい、次の仕事を探す気になれずニートになってしまったのです。働いていた時の貯金があったのでしばらくは貯金を崩して生活をしていましたが、どんなに切り詰めたところでお金は減っていく一方です。

貯金も底につきそうになったので今すぐお金が必要だと悟った時には手詰まり状態でした。今すぐお金が必要だという今そこにある危機を脱するにお金が借りることにしました。.

今すぐお金を借りる当てとして以下の3つを思いつきました。

親からお金を借りる

実家に電話を掛けました。今の状況を話してお金を借りようとしたのですが、電話に出た母親に頼むからお金を貸してくれとは言えませんでした。

働いていた職場が倒産になって現在ニートなったことを母親には知られたくなかったです。し、働いていた職場だってようやく見つけることができたとき、とても喜んでいた母親を思うと、これ以上心配かけることはできなかったからです。

「お金を貸してくれ」という言葉が口から出ることはなく、結局母親とはたわいもない世間話をして電話を切りました。

友達からお金を借りる

学生時代の友達に電話を掛けてお金を貸してくれと頼もうとしました。でも母親と同じくお金を貸してくれとは言いませんでした。

どんなに仲が良い友達であってもお金を貸すことは躊躇するでしょうし、もし返済が滞ってしまいトラブルとなってしまえたら、それが原因で友情も壊れてしまうことが怖かったからです

たとえお金を貸してくれたとしても返済ができないことになれば信頼を失ってしまいますし、信頼はお金で変えられるものではありません。結局友達にもお金を借りることができませんでした

消費者金融からお金を借りる

アコムなどCMでも有名な貸付業者の審査をいくつか受けましたが、どこもお金を貸してくれませんでした。それは当然であって収入もない無職のニートにお金を貸したとしても、返済の当てがありませんから貸してくれる業者などあるはずもありません

ニートでもお金を貸してくれるところと言ったら非合法のヤミ金ですが、恐ろしくてお金を借りる事など出来なかったのですそれは『闇金ウシジマくん』を読んでいて闇金の恐ろしさを分かっていたからなのですが、その時は闇金ウシジマくん読んでいて良かったと思ったものです。

お金を借りるならどんな職でも探す

当たり前のことですが、お金を借りれるようになるにはバイトでも派遣でもいいのでとりあえず働いて収入を得る状態になることです。働かないニートではなく収入を得られる状態になれば消費者金融からお金を借りることができます。

たとえ職が見つかったとしても半年以上働かないとお金が借りれないという情報が耳にしていたのですがそれは嘘でしたよ。派遣会社で働くようになってから1ヶ月ほどで消費者金融からお金を借りることができたのですから。

ただし、お金を借りる時は必要最小限のお金を借りるようにしてください。数万円程度の金額でしたら利子がほとんどつきませんし計画的に返済することができます。

一度借金することが癖になってしまいますと借金することに抵抗がなくなり返済能力以上のお金を借りてしまうことをなってしまいます。ですのでそれだけは気をつけるようにしてください

ニートの人でも職業訓練を受けられる公的機関がありますし、緊急の場合は少額融資を受け得られる場合がありますので活用してください。

今すぐお金が必要であるならばニートを脱出する

ニートだった時はとても社会復帰して働けるようになると思いませんでした。そんな私でも今では貯金できるだけの給料もらえて生活することができています。私の体験がみなさんの参考になれば幸いです。

ニートを脱出できるよう応援しています。

<スポンサーリンク>