今すぐお金が必要だけど無審査で貸金業者からお金を借りられるのか?

10月 7, 2018

今すぐお金が必要でそれも無審査で借りたいという方はよほどお金に困っている方でしょう。過去に延滞歴があったりブラックリストに乗ってしまったり、自己破産を受けた方は審査に申し込んでも通ることはありません。

消費者金融や銀行から借りることができず、もう闇金しか手段がないと思ってしまうかもしれませんが、それは絶対にやめてください。今すぐお金が必要だからといって無審査で貸付を行う業者である闇金を利用することが、どれほど危なことなのかから説明します。

闇金からお金を借りては絶対にいけない

今すぐお金が必要な状況が、いつどんな時に起こるかわかりません。人生は思いがけないことが起きるものですから。しかし、カードローンでお金を借りるためには必ず審査が行われます。審査を何度も申請しても落ちてしまうことになれば、それなら無審査でも貸してくれる業者はないかとインターネットやスマホで検索して探したことはないでしょうか。

闇金のホームページには「ブラックでも貸付可能」「無審査で即日振込OK」という、今すぐお金が必要な人には喉から手が出るような広告もありますが、本当にそんなところからお金を借りて大丈夫だと思いますか?正規の貸金業者の審査を通らないということは、お金を返せる見込みがないと判断されたからです。

無審査で貸してくれる業者は非合法となる無登録業者です。法外な金利で貸し付けますし、取り立ては非合法な業者であるゆえに、法に基づいた正式な手続きを経た取り立てをしません。ですので、あらゆる手段を尽くしてあなたからお金をむしり取ろうとして、とことん追いつめます。

闇金とは関わってしまえば間違いなく人生は崩壊してしまいます。今すぐお金が必要だからと言って非合法の闇金業者からお金を借りる事は絶対に考えないようにしてください。無審査でお金を貸してくれる闇金業者の恐ろしい実態を描いている人気コミックの『闇金ウシジマくん』を読めば、ても闇金からお金を借りようとは思わないでしょう。

質屋なら無審査でお金が借りられる

無審査でお金を借りることができないのは、消費者金融などの借り入れ方法が無担保であるためです。担保がなければ返済の見込みがないと判断されますから、返す当てがない人にお金を貸す業者があるわけないですよね。

それでも無審査でお金を借りることができる方法はあります。それは担保を利用する方法になるのですが、日本でも歴史が長い伝統的な借入方法である質屋です。

担保となる品物となる質草を預けることで、その質草の価値に見合った額のお金を借りられます。女性でしたら貴金属類やブランドもののバッグや装飾品がありましたら、かなりの金額を借りられる可能性が高くなります。 返済できない場合は品物を手放すことになりますが、お金は受け取ることができますので、ご自身が所有しているもので質草になるようなものがあるか今すぐを探しになることをお勧めします。

質屋と消費者金融などの無担保融資との違いを説明します。

・融資機関は原則3ヶ月
・年利上限は109.5%
・融資額が質草の相場の6割程度

金利は消費者金融と比べて割高ですが、3ヶ月以内に返済すれば、それほど金利は高くなりません。ですので高価な質草となるものを所有していて、短期間だけお金が必要で借りたいという方でしたら、最適な借り入れ方法となります。

最後に

今すぐお金が必要な時ほど冷静になれないものです。最初にも言いましたがお金が必要だからと言って闇金を利用することは、あなた自身の破滅へ導いてしまいますので絶対に踏み入れてはいけないと心してください。

また今すぐお金が必要なひとのために相談を受け付ける公的機関も都道府県各市町村の役場に設けられています。無料で相談を受け付けていますので、危急の状態であれば、このような機関が救いの手を差し伸べてくれることでしょう。